自分好みの1本を探す

32 へーフェヴァイツェン

ヘーフェヴァイツェン

ドイツ 上面発酵

ヴァイツェン型 10℃〜12℃

一般的にヴァイツェンと言えばこのヘーフェヴァイツェンのことで、ヘーフェとは「酵母」のこと。酵母を濾過していないものがヘーフェヴァイツェンである。酵母を濾過したものはクリスタルヴァイツェンと呼ばれる。

小麦由来のタンパクにより白く濁っているので白(ヴァイス)ビールとも呼ばれる。なんか白ビールって色々ない?って思うかもだけど、ベルギーの白ビールはホワイトエールでドイツの白ビールはヴァイツェンである。

ドイツでは小麦麦芽を50%以上使うことが定められている。

味わいは苦みが少なく、フルーティーでスパイシー。ほのかな酸味もある。フレーバーはよくバナナやバニラと表現される。

ヴァイツェンは他にも色が濃い「デュンケルヴァイツェン」、アルコール度数が高い「ヴァイツェンボック」がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。