自分好みの1本を探す

21 ベルジャンスタイルホワイトエール

ベルジャンスタイルホワイトエール

ベルギー 上面発酵

タンブラー 10℃

麦芽化していない小麦を使ったビール。白ビールと呼ばれ、ストロングエールと並んで日本のベルギービールファンには馴染みが深い。

小麦を英語でウィートと言い、小麦を使ったビールはウィートビールとかウィートエールと呼ばれます。その中でも代表的な小麦のビールであるホワイトエールをウィートビールそのものとして表現する事もあるようです。

麦芽化していない小麦のタンパクによりホワイトの名の通り白濁したカラーになります。クリーミーな味わいと爽やかな酸味はこの小麦タンパク由来です。

煮沸時に加えるオレンジピールとコリアンダーによる特徴的な香味がこのビールの個性を強くします。

酵母を濾過しないのも特徴の一つで、ビタミンBが豊富です。

スパイシーなフレーバーは個性的ですが、非常に飲みやすいビールで個人的には日本食にもよく合うと思っています。

実はビールの中でも下面発酵(ラガー)のものは基本的に生臭さを強調してしまうため、刺し身や寿司にはあまり合いません。日本のビールはほとんど下面発酵のピルスナーなので実はあまり合わないのです。

上面発酵(エール)のビールには生臭さを強調してしまう成分がほとんどありません。

上面発酵のホワイトエールは刺し身やお寿司にも合うと感じています。もしかしてこんな事言ってるの僕だけかもしれませんが・・・でも寿司にホワイトエール、おすすめです!超極私的提案!

・ブロンシュ・デ・ナミュール

・ヴェデット・エクストラホワイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。