自分好みの1本を探す

14 スタウト

スタウト

アイルランド 上面発酵

スタウトグラス 13℃

ポーターがアイルランドに渡り、アーサーギネスの手によってスタウトに生まれ変わりました。

当時麦芽税というものがあり、アーサーギネスはそれから逃れるために麦芽化していない大麦をローストするという大技を発明します。それによって生み出された独特の苦味と香りがお客の心を掴みました。

制限から発明が生み出された好例ですね。

真っ黒になるまで大麦を焙煎している為スタウトは真っ黒。アルコールも高めにしてあり「どっしりした、頑強な、丈夫な」などの意味を持つスタウト(stout)の名前の通りの味わいです。

スタウトの特徴の一つが非常にクリーミーな泡です。是非グラスにゆっくりと注ぎ泡も楽しんでほしいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。