自分好みの1本を探す

47 ドッペルボック

ドッペルボック

ドイツ 下面発酵

ゴブレット型 9℃

ドッペルはドイツ語で2倍。トラディショナルボックが濃くなった感じ。色も濃い。アルコール度数が7〜10度とドイツのビールの中でもかなり高い。

ホップはあまり感じなくてモルトの甘みが支配的。

アルコール度数が高くてウィスキーやブランデーのように上顎が熱くなるほどのものもある。

もともとは修道院で断食中の栄養補給の為の飲み物として造られた。液体のパンと呼ばれていた。

もう本当に本当にゆっくり飲んで欲しい。

出来れば秋や冬のほうがいいと思う。暑い時に飲んだら美味しく感じられないかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。