自分好みの1本を探す

シエラネバダ ダンクフルIPA

  • 極私的評価
3.4

全然ダンクフルじゃない。ちょっとクセのある草っぽさはあるけど、ダンク感はイマイチ。

飲みやすいIPAとも言えないし、ただクセが強いだけ。正直個人的にはあまり評価出来ない。

苦味はやや強めで香りは松や草。少しえぐ味のように感じるくらいのホップのクセがあるがダンク感とはちょっと違うように思う。

シエラネバダでなければ、ここまで酷評することもないかもしれない。しかしこれは紛れもなくシエラネバダが作ったビール。であるならば、もっと完成度を高めて欲しい。シエラネバダに半端なビールを作って欲しくない。

シエラネバダのペールエールはアメリカンペールエールの理想形だと思っている。

そのシエラネバダがこういう中途半端なビールを作る事が、僕はどうにも得心がいかない。

ペールエールのあの素晴らしいバランス感覚を、他スタイルでも再現して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。