自分好みの1本を探す

オムニポロ ダブルリップルス

  • 極私的評価
4.3

オムニポロのアメリカンペールエールでリップルスというのがあるそうで、それをさらにホッピィにそしてモルティにしたのがこのダブルリップルス。スタイルはIPAで、ダブルIPAって感じではない。どちらかと言うと優しいIPA。

前日飲んだレガシーもふわっと優しい感じだったが、これもふわっとしたニュアンスがあり苦味も弱め。

オムニポロはこういう優しい系なんだろうか?とにかくこの1本に関しては優しくてビギナーにとってもおすすめ出来る。

オムニポロのもう1つの特徴としてアロマがかなり強い。

このくらいアロマが強いIPAはたいていある程度苦いのだが、オムニポロは苦くなくて優しいのにアロマのホップの香りはしっかり感じられる。

しかもある程度複雑で、柑橘系だけでなくトロピカルフルーツやほんの少し松やダンキーなニュアンスも感じられる。これで苦くないってのはかなり珍しいんじゃないだろうか。

やや濁りはあるがヘイジーって程ではない。

だけどあの頃の、苦過ぎないヘイジーを探していた頃の僕にこのビールを教えたい。

前日のレガシーと全く同じ感想だがこのビールからクラフトビールに入って、自分好みを模索してみるの、かなり良いと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。