自分好みの1本を探す

13 バーレイワイン

バーレイワイン

イギリス 上面発酵

リキュール型 16℃

オールドエールと同様にイギリスで伝統的に造られてきたビール。

300年以上歴史があるようだが、その途中で「オールドエール」「ストロングエール」「ストックエール」など色んな呼ばれ方をしていた。20世紀になってバーレイワインに落ち着いたようである。

オールドエールとの違いは曖昧だが、バーレイワインのほうが少しアルコールが高く8〜12度くらい。飲む温度も少し高めにして香りを楽しむのが一般的なようだ。

もう一つ、オールドエールは大量に麦芽を使うが、バーレイワインは一番麦汁だけを使う事により濃さを出している。

出来上がりは完全なフルボディで香り高く、まさに麦(バーレイ)のワイン。ゆっくりゆっくり味わいたい。

食事にはあまり合わないのでナッツやドライフルーツ、思い切ってスイーツと合わせるのもいいだろう。

個人的にはレーズンバターサンドがおすすめ。

・オールドフォグホーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。