自分好みの1本を探す

10 オールドエール

オールドエール

イギリス 上面発酵

リキュール型 13℃

イギリスで伝統的に造られてきた長期熟成ビール。

1年以上瓶内で熟成させる。10年以上のものも。

アルコール度数が高く非常に濃い。アルコール度数は6〜9度程度。

オールドエールは麦芽を大量に使い通常より高温で処理する。そうすると酵母が処理できない糖が残る。これをそのまま瓶に詰めることで瓶内で二次発酵が進む。

長期熟成により味わいは複雑になっていき、熟成具合によっても特徴は異なってくるがモルトの甘みが強く、ドライフルーツやナッツが感じられる。ホップの香りは飛んでしまう。

似たようなイギリス産の長期熟成ビールでバーレイワインがあるがその違いは曖昧なようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。